人気ブログランキングへ

「社会は子供に平等な教育機会、チャンスを与えられるのか」

「社会は子供に平等な教育機会、チャンスを与えられるのか」
 
 
http://lite-ra.com/2015/05/post-1143.html
貧乏な子どもがいくら勉強しても遊んでる金持ちの子より成績が悪いとの驚愕データがあるというのが、この記事の中に書かれています。
 
 
成績が良いことが、将来の所得、幸福度につながるかというと、
 
必ずしもそうではありませんが、日本ではまだまだ学歴が、
 
非常に重要視されることは事実です。
 
 
子供に平等な教育機会を与えられるように、一部の地域では、塾の助成金のような制度も導入されつつあるようですが、子供の教育を直接的に改善しようとする手法ではなかなか効果は出にくいのではないかと思います。
 
 
子育てをしていて一番強く感じるのは、
 
良い面も悪い面も含めて、
 
やはり子供は親から影響を受ける部分がとても強いということです。
 
 
そのため子供に平等な教育機会を与える制度もありですが、
 
子育て世代の親に対して、所得向上などの教育機会を提供する制度を充実させる方が結果的に子供に良い影響を及ぼす気もします。
 
 
ある調査によると、社会に出てからノンフィクションの本を読むのは、1年で平均1冊以下だそうです。
 
本を読む人はめちゃくちゃ本を読むので、全く読んでいない人が相当数になるはずです。
 
そのため子育て世代に教育機会を提供する制度を作っても、
 
利用する人が少ないかもしれませんが、
 
徐々に大人もしっかり勉強するという風土が戻ってくれば、
 
自然に子供の学力は伸びてくるような気がします。

カテゴリー ゴルフ

コメント

コメントする