人気ブログランキングへ

自分を成長させてくれる人脈の定義とは

ビジネスで一番大切な要素に人脈ということが上げられることが多いと思います。



人脈について書かれた書籍も山のようにあります。



個人的に人脈について思うことを書きます。





人脈というと、自分よりもとても大きな影響力を持っていて、



自分のために力を貸してくれる人というイメージがあります。



しかし、自分よりも力が大きすぎる人は、



自分がその人に対して貢献できる事が少ないことがほとんどです。





その一方で、まだまだ未熟で影響力が少ないけど、



自分が大きく貢献して上げられる人というのが存在します。



自分の方が貢献してばかりで、一見損をしているように思いますが、



長期的に見ると、自分が貢献してあげられる人を増やしておくことが、



本当の人脈につながることが多いように思います。





その理由は大きく分けて2つあります。



一つは、人は自分が助けられてばかりだと、いつその人に見放されるか不安で、



本当の幸福感を持つことが難しいことです。



もう一つは、世の中では、自分が人に貢献した分だけ、自分が受け取ることができるような



仕組みになっていることです。





この2つの理由から、自分が貢献できる人に対して、しっかりと価値提供していくことが、



本当の人脈につながると思っています。



カテゴリー 仕事術

コメント

コメントする